So-net無料ブログ作成

学習机が届きました [家具]

先日、次男の学習机が届きました。長男のときは夏の終わりから見て回っていたというのに、
次男の机は3月の終わりにノコノコ出かけていく始末。
長男が学習机で1ミリ秒も勉強しないので、次男の机は買わないつもりでしたが、義母から
クレームが付いたので買いに行った次第。
3月だったので展示品安売りフェーズに入っていたのでしたが、せっかくの門出なので
新品購入。
次男が一目で気に入った堀田木工のダック182と昇降ワゴンにコイズミの椅子という組み合わせ。
堀田木工の椅子はクッションが無いので、椅子だけコイズミになりました。
長男のときにあった、木製でありながらガスシリンダー昇降の椅子は無くなっていたので
ごく普通の木製椅子です。
スタンドは妻のこだわりで、カリモクの木目調LEDスタンドです。
IMGP2829.jpg
IMGP2831.jpg
IMGP2832.jpg
ワゴン
IMGP2842.jpg
椅子
IMGP2846.jpg
長男のイトーキ フリーワンとツーショット。間の本棚はフリーワンのものです。
妻が風水やらなんやらであれこれ考えた末の配置。部屋の入り口を向いている次男の机を
我が家では社長の机と呼んでいます。
IMGP2835.jpg
机が届いたときの次男の喜び様を見ていると、買って良かったと思います。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

学習机を買いました [家具]

本日、2週間前に購入した長男の学習机が届きました。
引越し業者の方が運んでこられて、一人で1時間ほどで組み上げてくださいました。
DSCF5511.jpg
イトーキのフリーワンのSTANDARD CLASSです。PREMIUM CLASSは天板がナラハギで
色が濃く、曲線基調のデザインなのに対し、天板がバーチ突板で色が薄く、直線基調の
デザインなところが気に入り、こちらにしました。
本棚を連結している時は脚がはずせて、邪魔になりません。
DSCF5514.jpg
はずした脚は奥に収納できます。
DSCF5515.jpg
脚をはずせる机は他にもあったのですが、天板を棚に載せるスタイルがほとんどです。
この机は金属パーツで結合するため、天板と棚板の高さがそろいます。
また、ターンアップ天板をあげると奥行き65cmとなり、流行の60cmより若干広くなるのも
ポイントです。
DSCF5512.jpg
ワゴンはA3が入る大きめのサイズ。机と同じ高さまであげられる天板が大きく、将来机の横に
並べたときに広く使えそうなところが魅力です。
DSCF5516.jpg
椅子の方は店員さんのアドバイスでコイズミの木製ハイブリッドチェアにしました。
DSCF5517.jpg
木製フレームの椅子は座面の高さ調整が大変ですが、この椅子はガス圧で簡単に高さ
調整できます。そのぶんデザインは微妙ですが。
ただ、子供の体重が軽く、座らせた状態では高さ調整ができなかった(座面が下がらない)のは
誤算でした。こんな感じでシリンダーが付いています。
DSCF5518.jpg
スノコの部分にランドセルを置けるようになっています。
他の木製椅子同様、座ると体重でキャスターが動かなくなるストッパーが付いているのですが
子供が小さいうちは座ると脚が届かないので、椅子を動かせなくなってしまいます。
それでは困るのでストッパー機能はOFFにしています。キャスターについたレバーで簡単に
OFFにできるのは有りがたい仕様です。

長男は机が到着して急にその気になったのか、いままで箱から出そうともしなかったランドセルを
背負ってはしゃいでいました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー